◆11/15勉強会◆開催報告

こんにちは。運営メンバーのがんちゃんです。

11/15(火)に本年度9回目、11月度2回目の勉強会を開催しました。

実際に復職前面談を間近に控えている方、社内育休取得者第一号や、久々の育休取得者で、
自らがロールモデルになれるよう頑張っていきたいと考えていらっしゃる方、双子ちゃんのママさんなど
様々な方に参加いただきました!!

そしてこの日は日経電子版の記者の方が撮影にいらっしゃいました。
記事として採用されるかどうかはまだわかりませんが、育休ママ達が頑張っている姿に、
育休プチMBA勉強会のビジョンにご興味を持っていただけたこと、大変うれしく思います。
参加者の皆さま、赤ちゃん、ご協力ありがとうございました。

img_0222_1

今回のケースディスカッションのテーマは
「会社目線を考慮した意思決定」
~岸本貴子の職場復帰前面談~。
職場復帰面談での問題点を明らかにするところから議論が始まりました。
参加者から積極的に手が挙げられ、自分とは異なる視点に、
新たな気づきを受けながら、思考が深められていきました。
時には笑いも起こりつつ、終始賑やかな勉強会となりました。

ディスカッションで挙げられた意見で私が個人的に特に印象的だったことは、
自分の意思は明確に伝える必要があること、
会社も復職者に配慮してくれていること、
そして復職者本人だけではなく会社/上司も不安を抱えていること。
自分の復職面談、そして復職後においても、これらを意識してコミュニケーションを取っていきたいなと
思いました。

ケース後のランチ交流会では、児童館など地域の集まりで出会ったママとは異なり『深い仕事の話が出来る仲間に出会えてよかった』、『久しぶりに仕事のような刺激的な環境で楽しかった。また是非参加したい』、
と嬉しい感想を頂きました♪

img_0225_2

ファシリテーターも言っていましたが、『ケースに正解はありません』
モヤモヤがあるのは思考している証拠です。
思考トレーニングを続けていくと突然、そのモヤモヤがなくなる瞬間があるそうです。

思考のトレーニングは繰り返しやることで、力がついていきます。
3回目くらいから効果が感じられ、6回目くらいになると自信がついてくると言われています。
改めて今回の勉強会のテーマについて内省いただくことで、
また今後の勉強会にもご参加いただくことで、是非思考のトレーニングを続けて下さいね!!

——————————

◼︎今後の開催日程について

——————————

今年度は、以下日程での開催を予定しています。
同月の2日程では扱うケースは同じです。
おひとり様、ひと月1回までの開催となりますので、
ご都合のつく日程でご参加を検討してくださいね。

2016年
12月13日(火)
テーマは「上司目線でのコミュニケーション」
~育児に理解のない上司~
チケットは昨日(11/22)発売開始しました。
●申込ページ
URL: http://ptix.co/2ePZrEj
PASS: ikukyumba161201

12月20日(火)
テーマは12月13日(火)と同様です
チケットは11月28日14:00より発売開始です
チケット情報は発売と同時に、https://www.facebook.com/ikukyu.mba/に掲載いたします

2017年

1月12日(木)/25日(水)

2月08日(水)/15日(水)

3月14日(火)/21日(火)

今後のチケット販売開始日やチケット情報は、facebookページにてお知らせしていきます。
ぜひ、チェックしてください。

 https://www.facebook.com/ikukyu.mba/

◆11/9勉強会◆開催報告

こんにちは。 運営メンバーのしらいです( ^-^)

11月9日(水)に、本年度8回目、11月度1回目の勉強会を開催しました。
今年の「木枯らし1号が吹いた日」となりましたが、20人のママにご参加いただきました。

この日は見学者が2人いらっしゃいました。お一人はメディア関係の方 、
そしてもうお一人はなんと、ファシリテーターの上司の方が来てくださいました^^

今回のケースディスカッションのテーマは、

「会社目線を考慮した意思決定」

職場復帰前面談をうけた復職者が直面した課題について、議論を交わしました。
勉強会では、ケースの問題点を挙げるところからスタートし、
各テーブルごとに意見を出し合いディスカッションを進めていきます。
問題点の洗い出し方は皆それぞれで、
時折笑いが起こったりと前半から盛り上がりました♪

参加者の発言に対し、ファシリテーターが「それは何故でしょうかね・・?」
とさらに問いかけ、深堀りしていきます。
そのやり取りを見ながら、他の参加者からも次々と手が挙がり、活発なディスカッションが繰り広げられました。

ディスカッション終了後、
ファシリテーターの上司の方が勉強会見学を終えた感想として、
復職における3つのポイントを挙げてくださいました。

%e4%b8%8a%e5%8f%b82

・キャリアビジョンをもつ。

・上司との対話を大切にする。

・周囲への感謝の気持ちをもつ。

この言葉を聞いて、「・・・!!!」
多くの参加者が、とても心に響いたと仰っていました。
ご自身の上司と重なり(?)、「復職前面談のイメージが湧いた」という方も(( ´ ∪` ))
中には、「産休以降、上司とは一切連絡は取っていなかったけど、連絡した方がいいですね」と仰る方もいらっしゃいました。
この場をお借りして、見学に来てくださった上司の方に改めて御礼を申し上げます。
※次回11/15勉会強終了後、このケースの振り返りとして上司の方の「勉強会見学の感想」をご紹介したいと思います。おたのしみに♪

「このケースの正解って、何だったのだろう?」などとモヤモヤすることがあると思いますが、ケースディスカッションに「正解」はありません!
ご自身の復職前面談までの間ぜひ、「思考のトレーニング」を続けてくださいね♪♪

 

ディスカッション後の交流会では、気持ちが落ち込んだ時に思い出したい「ポジティブワード」を紹介し合ったり、男の子は小さな恋人♥といった話題など、各テーブルで会話が弾んでいました。
第一子の育休中の方からは、
「先輩ママさんからたくさんお話を聞けたし、本当に来てよかった!復職前にまた来ます!!」という嬉しいお声も頂戴しました。
ご参加いただいた皆さま&あかちゃん、ありがとうございました^^

 

※新会場での開催スタートから間もない為、設営経験が浅く運営チームも手探りで会場作りをしています。参加者、同伴のお子さまが快適な環境のもと、ご参加いただけるよう、今後も改善に努めてまいりますので、ご要望等ございましたらぜひお聞かせ下さい。

——————————

◼︎今後の開催日程について

——————————

今年度は、以下日程での開催を予定しています。
同月の2日程では扱うケースは同じです。
おひとり様、ひと月1回までの開催となりますので、
ご都合のつく日程でご参加を検討してくださいね。

2016年
11月15日(火)
テーマは「会社目線を考慮した意思決定」
11/15チケットは発売中です!

※いまなら若干の残席があります
申し込みはこちら↓
 2016年11月15日チケット情報

12月13日(火)/20日(火)

2017年

1月12日(木)/25日(水)

2月08日(水)/15日(水)

3月14日(火)/21日(火)

今後のチケット販売開始日やチケット情報は、facebookページにてお知らせしていきます。
ぜひ、チェックしてください。

皆様のご参加、お待ちしております^^

【育休プチMBAメンバーインタビュー】 育休者座談会に参加してきました!

こんにちは。

2016年運営チームのまきです。

育休プチMBAに参加したことのある皆さま

・この勉強会のことを上司に伝えたいけれど、どう伝えたら良いのだろう

・うちの会社の未来の育休取得者にも勉強会について上手く伝えたいな

などと考えたことはありますか?

 

現在育休プチMBAに参加しているメンバーの中で、

所属している会社で最近「育休者座談会」を行った方がいる、

という情報を聞きつけ、インタビューさせていただきました!

今回ご紹介するのは入社8年目、

2人の元気な男の子の育児に奮闘中のSさんです!

育休者座談会では、育休プチMBAの紹介もしてくださいました。

ぜひご一読ください!

379658まずは、座談会開催の背景を教えてください

きっかけは産休育休経験のある人事部女性社員の発案です。「育休社員の生の声を吸い上げる場を設けよう」と人事部が企画し、2年前から始まりました(今回が3回目!)。年1回の開催で「育休中に困っている事」や「会社側に求める事」などの情報交換を行っています。

379658同じ職場の同じ育休メンバー同士で情報交換できるとても良い場ですね。今回、何人くらいの方が参加されたのでしょうか。

女性2名、男性2名(女性1名は第一子、他の3名は第二子)です。今回は、子供の安全を考慮し子連れ不可だったため、参加できたのは育休取得者の半数でした。「子供と一緒で良ければ、もっと参加できたのでは?」という私たちの声を聞き、人事部は次回以降の子連れ参加を前向きに検討してくれる様です。このように、育休・子育て中の社員を理解してくれる会社の姿勢を、いつもありがたく感じています。

379658座談会の雰囲気や感じたことがあれば教えてください。

育休者4名は同じ支店の仲間、人事部2名もいつもお世話になっている方々だったので、ざっくばらんに何でも言い合える雰囲気でした。

参加者の内2名は男性で、私の会社では3例目の男性育休取得者です。社会的にもまだまだ男性の育休取得者は女性に比べて圧倒的に少なく、「男性が育休を取る」という事実のみが注目され、その間の過ごし方についての情報やサポート体制が乏しい様に思います。今回こういった場で男女の隔たりなく意見交換出来たのは非常に貴重な時間だったなと思います。

また、私は生後11ヶ月、その他の皆さんは生後4ヶ月程でした。私はもう既に卒乳し、夜泣きもなく、生活が比較的安定してきているのに対し、生後4ヶ月では、これから離乳食がはじまり、まだ夜中の授乳も継続中。子育ての悩みや復職に対する考え方も、月齢によって違いが出てくるなと思いました。

379658Sさんは、座談会のなかで「育休プチMBA」を紹介したとのことですが、なぜ紹介しようと思ったのでしょうか。

1人目の時の復帰経験から、今育休中の方にも、今後取得するであろう後輩達にも育休中の過ごし方を意識して欲しいなと思っていました。まずは上司や人事部に今自分が取り組んでいる活動を知ってもらい、今後育休を取得する方々にも紹介していただけると良いなという思いで紹介しました。

379658実際に紹介した時の上司や育休者の反応はいかがでしたか?

人事課長は「会社側としても、復帰に備えて仕事の勘を取り戻そうとしていることは喜ばしい」と大歓迎してくださり、今後育休を取得する方にもぜひ紹介したいと言ってくださいました。社内資料にも掲載して紹介してくださるそうです。

一方、育休者は「育休プチMBA」の存在を知っている人はおらず、紹介してみたところ反応は芳しくありませんでした。皆さんまだ育児に忙しい時期だったので、今回紹介した事が少しでも復職準備のスイッチになってくれたら、嬉しいなと思います。

379658今後、他の方がこういった座談会で「育休プチMBA」を宣伝する際、アドバイスがあれば教えてください

人事部や上司は大歓迎でしたので、まずは「育休プチMBA」を紹介してみていただきたいです。思っていたよりハードルは高くないかもしれません。

一方、同じ育休仲間でもスキルアップや復職準備をしたいという考えに至っていない人に対して、興味を持っていただくのは難しいと思いました。無理に宣伝するのではなく、実際に「自分が参加したらこういう思考に至った」など具体例を挙げて伝えられたら良かったかなと思います。


◼インタビューアーまきより379658

育休社員の“過ごし方”に着目している会社はまだまだ少ない中、

会社の取組みとして「育休中社員の声を聞こう」

という場があることは素晴らしいと思いました。

 

「育休プチMBA」での学びを復職後に活かしている

卒業生は数多くいらっしゃいます。

 

座談会のような機会がある方は、こういった場をぜひ活用して

Sさんのように「育休プチMBA」を少しでも周りの方に広めていただけたら嬉しく思います。

 

私たち一人一人が周りの人たちに伝えていくことにより、

復職後の働き方に不安を持っている人、

子育てしながらも仕事を頑張っていきたい人たちに、

育休プチMBAの存在を知っていただき、

「“子育てしながら働く”が当たり前の社会」を築きあげていきたいなと思っています。

 

皆さんも、職場に話してみたらこんなだった!

という話がありましたら、ぜひ教えてください。

Sさん、お忙しいところ沢山の質問にお答えいただきありがとうございました。


■アンケート実施中です!

「“子供を持ちながら働く”が本人・家族・企業にとって当たり前になる社会の実現」という、育休プチMBAのビジョンに共感頂いた方々にアンケートを実施しております。

5分程度の簡単なアンケートとなっておりますので、ご協力頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします!

アンケートはこちらから↓

https://goo.gl/forms/d8tpD1OKMqpmY9ZD3

*回答期限は11/14(月)正午までです。


■育休プチMBA勉強会・facebookページも是非ご覧ください。

http://www.facebook.com/ikukyu.mba/

※勉強会は、現在ひと月に2回開催しています(2日程のうちどちらか一方にご参加いただけます)。Facebookページに詳細を記載していますので、是非チェックしてくださいね

残席あります◇11月開催育休プチ勉強会@巣鴨 チケット好評発売中!

こんばんは。

東京は今日も快晴でしたね^^

外で過ごすことが気持ちよい1日となりました。

 

今年はインフルエンザの流行時期が早くなりそうとのこと・・・

風邪感染症による体調不良を起こしやすい時期到来前に・・・!

1歳までのお子さま同伴で参加できる“育休プチ勉強会”へ

ぜひご参加くださいね。

1歳を超えたお子さまをお持ちの方も、

復職後にお子さまの預け先が必要になるケースもあると思いますので、

預け先を見つける機会と捉え、参加頂けると嬉しいです。

 

11月の勉強会テーマは

「会社目線を考慮した意思決定」

~岸本貴子の職場復帰前面談~

です。

職場への復帰に対して複雑な心境の方もいらっしゃることと存じます。

「育児しながら仕事をする」ということに挑戦していく同志と出会う

きっかけにもなるこの勉強会。

少しでもピンッ!!ときたら、どうぞご参加ください。

みなさまとの出会い、そしてお互いに実りある話ができますことを

スタッフ一同楽しみにしております。

——————————

◼︎今後の開催日について

——————————

11/09チケットは発売中です!

現在、わずかながら残席あります。
申し込みはこちら↓
●申込ページ
URL: http://ptix.co/2dTGPGH
PASS: ikukyumba161101

11月15日(火)
こちらも好評発売中です。
申し込みはこちら↓
●申込ページ
URL: http://ptix.co/2evHQpf
PASS: ikukyumba161102

※カードの種類によっては決済ができない場合がありますので、カードを複数ご用意いただくなど、完売前に申込を完了するようにしてください。
※9月度より本勉強会は月2回の開催となっています。
少しでも多くの方にご参加いただけるよう、ひと月お一人1日程のみご参加できる形となります。ご理解の程よろしくお願い致します。
(9日開催のものに参加する方は、15日はご参加いただけません)
※9月より会場が巣鴨に変更となっています。お間違えのないようご注意ください。

●注意事項
チケット購入前に、必ずPeatix詳細に記載のある<参加対象><キャンセルポリシー>および<免責事項>をご確認ください。
定員になり次第、締切とさせていただきます。申込が満席となった後のキャンセル待ちはお受けしていません。ご了承ください。

——————————

今年度は、以下日程での開催を予定しています。

同月の2日程では扱うケースは同じです。

おひとり様、ひと月1回までの開催となりますので、

ご都合のつく日程でご参加を検討してくださいね。

——————————

12月13日(火)/20日(火)

2017年

1月12日(木)/25日(水)

2月08日(水)/15日(水)

3月14日(火)/21日(火)

チケット販売開始日は、

facebookページにてお知らせしています。

ぜひ、チェックしてください٩( ‘ω’ )و

【掲載情報】育休中のスキルアップにおすすめされました!!

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、皆様風邪などひかれていませんか?
赤ちゃんを優先して、つい自分のことは後回しになりがちですが、
是非ご自身の体調の変化にも気を付けてくださいね。

さて今日は、育休プチMBA勉強会が
育休ママ必見!子連れ留学にMBA!?育休中のスキルアップにおすすめ3選
http://up-to-you.me/article/177

の記事に掲載されたので、ご紹介させていただきます!!
ここ最近、育休ママ向けのスキルアップの場が増えつつある中、
おすすめいただけたこと、大変うれしいです。

記事では参加された方からの
・勉強会でのケースディスカッションによって、復職後にうまく行かなかった状況を改善することができた
・ケースディスカッションでは、様々な着眼点により導かれる結果が異なるため楽しい
といったご意見も挙げられていました。

特に第一子での育休中の方にとっては、 復職後の自分の状況は、想像しがたいものではないでしょうか。
育休プチMBA勉強会では、育休復職後に陥る可能性がある状況をケースとして用いることで、
・復職後の自分が抱えるであろう問題は何か
・ケースのような状況になった時にどのように考え、意思決定していったらよいのか
・ケースのような状況に陥らないようにどのようなことを意識したらよいのか
を疑似体験できます!!
それにより、 復職後の自分をよりリアルにシミュレーションしたり、 復帰に向けた準備を、
よりスムーズに進める
ことができます。

もちろん既にご参加いただいた方にもおススメです。
ケースメソッドを使った思考トレーニングは、反復練習をすればするほど効果が上がります!!

 

なお、11月の勉強会チケットは現在発売中です!! テーマは「職場復帰前面談」
「育児脳」から「仕事脳」に切り替えての対話にドキドキする人も♪
「少しでも希望の仕事内容や職場環境を得るには?」 「思いを伝えるには何を準備しておくべきなんだろう?」
「面談者はどんなことを気にしているのだろう?」といった不安の数々。
勉強会にご参加いただくことで、その取っ掛かりが掴めるはずです。

少しでもピンッ!!ときたら、是非勉強会にご参加ください。
11月のチケット情報、12月以降のスケジュールはこちらになります。

——————————

◼︎今後の開催日について

——————————
11/09チケットは発売中です!
現在、わずかながら残席あります。
申し込みはこちら↓
●申込ページ
URL: http://ptix.co/2dTGPGH
PASS: ikukyumba161101

11月15日(火)
こちらも好評発売中です。
申し込みはこちら↓
●申込ページ
URL: http://ptix.co/2evHQpf
PASS: ikukyumba161102

12月13日(火)/20日(火)

2017年

1月12日(木)/25日(水)

2月08日(水)/15日(水)

3月14日(火)/21日(火)

12月以降のチケット販売開始日は、
facebookページにてお知らせしていきます。
ぜひ、チェックしてください。
https://www.facebook.com/ikukyu.mba/