◇6/7勉強会◇開催報告

はじめまして!運営チームのとみーです。

先日行われました勉強会について、早速レポートをお届けします❤️

今回のテーマは「会社目線を考慮した意思決定」

果たしてどんな熱いディスカッションがママたちの間で繰り広げられたのでしょうか?

会場は、おなじみ巣鴨リョウザンパーク↓巣鴨駅から徒歩2分の好立地です。

IMG_3325

おしゃれな外観❤️

IMG_3324

もちろん、ベビーカーOK!!

IMG_3327

オムツ替えスペース(赤いマット)も準備していますのでご安心ください。

IMG_3323

人数が揃ったら、勉強会スタート!

IMG_3329

一歳未満の赤ちゃんはご同伴可能です。赤ちゃのお世話をしながら参加できます。みんな気にせず、授乳したり、オムツ替えしたり、お茶をあげたりしながら勉強会に参加していますよ。

IMG_3321

いよいよファシリテーター登場です。

ファシリテーターの二人も、もちろんママ。赤ちゃん連れで挑戦しています。この日の為に、たくさん勉強してきたお二人。

(今回は特別ゲストとして、ファシリテーターの旦那様も、ベビーと一緒に参加。優しく見守ってくださいました❤️

IMG_3333

「会社目線を考慮した意思決定」が今日のテーマ。

復職が決まったら待っているのは復職前面談!今回は、ある働くママの復職前面談をケースにして、ディスカッションをしました。

「自分だったらどうする?どうすれば?」

まずは自分で考え、そして発表し、さらに他の意見を聞く。

それを繰り返していくと、自分では思いつかなかった、新しい発見が!!

みんな赤ちゃんのお世話をしながら、ディスカッションは大盛り上がり。

IMG_3332

ホワイトボードがどんどん埋まっていき、裏面までいっぱい(笑)

時間はあっという間に過ぎていきます。いつの間にか、赤ちゃんはおねんねタイム・・・

でもママたちのディスカッションは止まらない!

IMG_3335

終了!お疲れ様でした。

そして、ママたちもランチです。

ランチしながら、保活のこと、子育てのこと、家庭のこと、仕事のこと・・・、

たくさんたくさん話して、テーブルは大盛り上がり!

育休中のママたちの悩みや不安って、みんなきっと同じ。初対面のママ同士でも、ずっと前からの戦友のような仲間意識が、いつの間にか生まれていました。

IMG_3328

今回から、「育休手帳」の販売をスタートしました!

育休手帳はこちらで販売しています↓

https://summer-snow-8615.stores.jp/items/590200ed997ee28a2b002006

ご購入を検討されている方、実物を見られるチャンスですので、ぜひお手にとって見てくださいね。

次回は7月6日(木)、テーマは「上司目線でのコミュニケーション」です。

チケットは6月14日(火)14:00〜発売です!

●申込ページ
URL: http://ptix.co/2s6ZWVy
PASS: ikukyumba170706

ぜひお越しくださいませ。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております❤️❤️

 

 

◆5/17勉強会◆開催報告

はじめまして。育休プチMBA勉強会、2017春・運営チームのよしみです。

私たち2017春メンバー13名は、5月に2016秋メンバーよりバトンを受け取り、
9月までの期間限定で運営チームの活動を始めたところです。

※当勉強会の運営理念は、「“子どもを持ちながら働く”が本人・家族・企業にとって当たり前になる社会の実現」なのですが、運営チームには、この理念に共鳴し、自分も何か行動してみたい!育休中のこの機会に新しいことを学び挑戦したい!という個性豊かで魅力的なメンバーが集まっています。
(ま、まぶしいっ)
活動早々から、みんなにたくさん刺激をもらっています。ありがとう!

今日は、5月17日(水)に現メンバーで初めての勉強会を開催しましたので、
そのご報告をします。なんだか潜入レポートみたいになってしまいましたが、
少しでもイメージをつかんでいただけましたら幸いです。


おしゃれなスタジオでポップな音楽が流れる中、
23名のママさんと元気な赤ちゃんたちのおかげで、会場ははじまりから
とてもなごやかな雰囲気です。

参加は初めてという方も多くいらっしゃいましたが、
“参加者みんなで学びの場を作り進めていく勉強会”の言葉のとおり、
お互いに声を掛け合って、すぐに打ち解けている様子でした。

かくいう私も実は初めての参加。はじまる前は内心ドキドキでしたが、
周りのみなさんと話しているうちに、気づいたら夢中になっていました。

*****

さて、当勉強会では、テーマに合わせて毎回ケース教材を読み、
登場人物の状況を疑似的に「経験」することで思考トレーニングを行います。
また、参加者が各々考えたことをその都度ディスカッションによって
重ね合わせていくのも特徴です。

今回のテーマは、「制約人材を抱えた職場のマネジメント」
北村店長率いるコンビニエンスストアが抱える問題点を通じて、
マネジメント思考を学んでいきます。

ファシリテータからの「あなた自身が店長ならどうする?」の問いかけに、
(ん?私が店長?…て、店長?!ひぇ~、自分が店長になるなんて、
考えたことなかったな~と思いながら、)自らの限られた知識や経験をもとに
ああしようかこうしようかとまずは一人で数分間考えます。
その後、小グループでのディスカッション、全体ディスカッションと続きます。

復職後、労働時間や勤務場所に制約を抱えることになる自分自身と職場との
関係について、ケースの内容が徐々に自分と重なって見えてきたりして…

*****

と!途中、いいところで娘が泣く!大きな声で泣く!!
あわあわ、とその時は焦りますが、さすがは赤ちゃん連れでも安心の会。
ふと見回すとみなさんも、抱っこ、ゆらゆら、おむつ替え、授乳などをしながら
赤ちゃんと自分のペースで積極的にディスカッションに臨んでいます。
時には隣のママさんが娘の様子を見てくれたりもします。
赤ちゃん連れでも安心して学べる場って、とてもありがたいし、心強いし、
一層頑張ろうという気持ちになるんだな~と感じました。

*****

ディスカッションの先に一つの正解はなく、
ディスカッションを通じて思考の過程を鍛えることこそが目的なのですが、
その言葉どおり、他の参加者のみなさんの意見には気づかされることが多く、
大変勉強になります。
また、自分の思考のクセみたいなものや、得意分野・苦手分野の存在にも
気づくことができました。
時間内で消化しきれなかった部分については、家に帰ってから時間のある時に
振り返ってみると、新たな気づきがあったりして、これまた面白いです。

*****

いずれにしても大事なのは「言語化」すること。
漠然とした考えやイメージを文字にすることで、クリアになり、整理でき、
さらに思考が深められます。

なおこの思考プロセス、勉強会への参加を重ねていくにつれて
どんどん自分のものになっていくとのことなので、
次回以降も時間を見つけて繰り返し参加したいな~と思いました。

5/17勉強会
*****

勉強会終了後のランチ交流会も、
職場のこと、子どものこと、自分自身のこれからのことなど、
テーブルごとに大いに盛り上がりました。
最後まで盛りだくさんの1日でした!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


次回は、6月7日(水)に開催予定です。

テーマ:「会社目線を考慮した意思決定」

申し込みはこちら↓
URL: http://peatix.com/event/266989
PASS: ikukyumba1706

みなさまのご参加、お待ちしております!