◆開催報告◆職場復帰前面談…9月25日の育休プチMBA勉強会

「育休プチMBA勉強会」は、”復職後に自分が直面しうるケース” を用いたケースディスカッションを通じて復職後の疑似体験をすることで、復職後に活かせる思考力をトレーニングする場です。

 

9/25(水)にも、東麻布の会場Patiaにて「育休プチMBA勉強会」が開催されました。

 

今回のケースは、「西田はるかの職場復帰前面談」というケース。ワークシフト研究所代表の小早川さんが登壇しました。

参加者21名中、2/3近くが初参加でした!初参加で緊張する人も多かったと思いますが、赤ちゃんを抱っこしながら、活発な意見交換が行われました。

考えるときのポイントは、当事者視点の問題点だけでなく、上司視点、組織視点での問題点を先に考えること。いきなり解決策を考えるのではなく、そのステップを踏むことで、より多面的に、深く考えることができます。

 

アンケートより、参加者の声を一部ご紹介します♪

  • 以前参加した時よりも、ケースをより具体的に咀嚼して考えられるようになった感じがした。
  • 同じワーママの皆さんと、一つの課題に対してディスカッションすることで、新しい考え方が学べて非常に勉強になった。
  • 誰にでも想定し得るケースであり、課題と解決方法のディスカッションを通じて得るところが多かった。

ご参加いただいた皆さん、どうもありがとうございました。みなさんの復職がスムーズで楽しいものになるよう、今後も勉強会でお会いできたら幸いです。

【今後の勉強会の予定】

10/10(木)・10/25(金)の勉強会チケットは好評販売中!

11/7(木)・11/29(金)の勉強会チケットは、10/3(木)販売開始予定です。

詳しくはトップページをご覧ください。

 

◎マネジメント視点で物事を考える思考のトレーニングに

◎復職後、制約がある中でも組織に貢献できる人材となるために

◎同じ志を持つ素敵な仲間との出会いに

 

ご参加をお待ちしております。